美味しいグルメを食べに行く

旬の食材でグルメに酔いしれろ!〜夏編〜

私は会社員です。両親も会社勤め人でした。祖父祖母は両家共に兼業農家でしたが住んでいるところが遠く、農業を手伝ったこともありませんでした。ですからお恥ずかしい話ですが最近まで「この食材が本来はどの季節の旬のものか」ということがほとんど分かっていませんでした。結婚してようやく自分の家を持ち、狭いながらも自宅の庭で家庭菜園を始めてから少しずつ知識が増えていっています。でも最近の若い方も大抵そんなものなのかもしれません。でもやはり実際の旬の食材は美味しさが段違いです。少しでもグルメになるために季節の食材を語ってみましょう。今回は夏編です。

「夏が旬の食材ベスト3」です。ただしこのベスト3はあくまでも私の主観ですのでご了承くださいね。トマト・・世界で最初に口にした人は勇気があるなとは思います。すごく鮮やかな色彩だし味も独特ですものね。最近はサイズや色や甘みのあるものまで様々な種類が世に出まわっていて、食べ比べするのも楽しいですね。ゴーヤ・・近年緑のカーテンとしてもお馴染みですね。苦みが特徴的ですが栄養満点ですし、調理法によっては「苦みを抑えたお子さんでもモリモリ食べてくれるメインのおかず」になってくれます。私的には干してゴーヤ茶にして飲むのが最もおススメです。とても体に良いんですよね。ナス・・もう使いようがありすぎて困ってしうほどで、便利で美味しい夏の食材の王様だと思います。焼いてよし煮てよし蒸してよしです。見た目と食感が苦手という友人に皮をむいて焼きナスにして出したら、3個分のナスをペロリと平らげました。あの焼きナスの目もくらむような甘みって何なんでしょうね。この他にもキュウリやオクラやみょうがなどなど食欲が落ちてもさっぱり頂ける食材が一杯です。あぁ、夏が来て家庭菜園で両手いっぱいの野菜を収穫する日が待ち遠しいです。さてグルメな皆さんはどんな食材を夏の旬に挙げますか?

Copyright 2017 美味しいグルメを食べに行く All Rights Reserved.