美味しいグルメを食べに行く

グルメにとって北海道のホタテは最高に珍味になります

グルメにとっても有名なのは、北海道のホタテになります。とても大ぶりなホタテが多く、郷土料理に使われることはもちろん、様々な土地へと出荷もしているのです。ホタテというのは、貝の中でも海の中を移動することで有名なのですが、海の中でも今までホタテがあった場所に翌日に行ってみると、移動して無くなっていることから、貝に帆を立てて移動しているのではないかといわれています。それらのことから、帆立貝と名づけられたということが言われています。

ホタテは焼いたり蒸したり、そして生で食べても美味しい食材なので、グルメにも人気があり、乾燥させて貝柱として売っている珍味は、お酒のお伴として最高なのです。しかしホタテの干し貝柱は、通常よりも小さくなっているために、最初に食べる人はたくさん食べてしまいがちですが、食べ過ぎるとお腹の中で、水分を得たホタテが膨らんでくるので、注意した方が良いのです。お寿司ではホタテは人気の商品としてあるので、中にはマグロよりも好きだという人も少なくないのです。

Copyright 2017 美味しいグルメを食べに行く All Rights Reserved.