美味しいグルメを食べに行く

グルメ番組の味の表現

テレビのグルメ情報番組では、食べ物に対して様々な表現を耳にします。単純に「美味しい」と大声や小さな声で言うときもあります。「甘い」「柔らかい」といった表現も分かりやすくはあります。でも、もっと詳しく表現してもらうとイメージしやすく食べたい気持ちになります。

甘いにしても、どう甘いのか。コーヒーに合うようなあましなのか。緑茶に合いそうなのか。口に入れてしばらくしてから甘味が広がるのか。柔らかいも、噛まなくても溶けるように柔らかいのかなどです。逆に難しい単語だと伝わりにくかったらりします。豊潤、鼻腔を刺激する、味蕾などが挙げられます。一番わかりやすいのは比喩です。○○みたいな味、○○みたいな食感、とあればより具体的にイメージできます。

それらを踏まえて、自分が食べ物の感想を述べるときは、分かりやすい表現と比喩を用いようと思います。グルメ番組では聞かないですが、決して言われたら悲しい「普通」「まあまあ」などは使うまいと固く誓っています。

Copyright 2017 美味しいグルメを食べに行く All Rights Reserved.