美味しいグルメを食べに行く

山形庄内のグルメに子漬け

山形県庄内地方の郷土料理として子漬けと言うグルメがあります。マダラの卵を使って作る子漬けが冬には美味しい季節料理となっています。マダラの子の旬は12から2月ですから、正月のお節料理にも良く家庭では見掛ける料理です。材料はマダラ子が一匹分を使います。大体500グラム以上のものが一般的です。結構子供から大人までお気に入りの料理となっているのです。材料はマダラの子以外には人参1本と糸こんにゃくを1袋使います。

作り方も、結構簡単に作れるのです。人参と糸こんにゃくには醤油と砂糖と酒で味付けします。好みに合わせてで構わないです。適量と言う事になります。それを中火で10分ほど煮込むのです。そして傍らでは、マダラの子の準備に入ります。一匹分のマダラの子はパックに入っているものを使います。それを真ん中から包丁を入れて両面に広げます。綺麗に広げたら包丁の背で左から右へとタラコを皮から?ぐように取り出します。以外と綺麗に皮から?ぎ取れます。そしてそのタラコを人参と糸こんにゃくの入っている鍋に入れ、弱火で焦げ付かないようにコトコトと汁がなくなるまで煮込むのです。そして火を止めて、味がなじむまで大凡2時間から3時間で出来上がりです。

Copyright 2017 美味しいグルメを食べに行く All Rights Reserved.